故郷の友達が作ったお野菜

20170312.png





先月数年ぶりに皆で会った故郷の
仲良しグループの日記を書きましたが
前回は初めて皆で文明の利器スマホの
Lineを繋げてきました。

なんか、関東地方と中国地方の距離が縮まり
皆一緒に近くにいる気がします。
毎日30件以上の皆の近況が届きます♪

ルールはあまり負担にならないように
返事はしてもしなくてもいい。

これが案外楽しいのです。
疲れた時忙しい時皆のコメントやスタンプを見ているだけで
となりの部屋で皆の会話を聞いている気がするのです。

まあそんな繋がりから
一人のお野菜作っている同級生から
遠く離れた3人に
故郷宅急便という丹精込めた新鮮なお野菜が届きました。




大根、ほうれん草、白菜、
手作りのチーズケーキも一緒に入っていて
感激です。

いつも最近は質素で手抜きの老夫婦2人ご飯ですが
心のこもったお野菜に敬意を表して
久しぶりに手をかけた料理をしてみました。


↓はお昼ご飯
121212.png

大根とゆずのオリーブオイルマリネ
大根の明太子マヨネーズサラダ
大根の皮のごま油炒め

大根の小さな葉っぱは大根の甘酢漬けと一緒に漬け込みます。
漬物の大根はもったいないので買ってきたものですが
まだ食べられません。





↓は夕御飯
1212111.png

白菜と海老の餃子
ほうれん草を白菜で巻いたお浸し
白菜たっぷりの八宝菜

あまーくて美味しい新鮮なお野菜
きっと友達の愛情がこもっているのでしょう。

とれたてのお野菜はなかなか食べれない
我が家の最高のご馳走でした。

ありがとねMちゃん☆
スポンサーサイト

嬉しいけれど少し寂しい日

今日はお雛様ですね

我が家のお雛様は7段飾りで
長女が生まれて初節句に両方の親にお金を出してもらい
お祝いとしていただきました。


20170303b.png


しかしながら、転勤族の我が家
マンション住まいではなかなか7段を組み立てて
飾る部屋もなく
毎年飾ってあげることができなかったのです。
3年ほど前にリフォームを契機に
処分することに決めて
段飾りの骨組み、お道具、飾りの全てを処分してしまいました。
しかしながらお人形はとても捨てられず
未だに我が家のクローゼットの中で保管しています。


今年のお雛様の日は
お内裏様とお雛様だけ
何も無い箪笥の上にかざらせてもらいました。

11.png


改めて眺めると
なんと綺麗な顔立ちをしているのでしょう。

今日は一番末娘が
我が家の戸籍から抜けて
お相手との新しい戸籍に入ります。

娘と一緒に現在の戸籍謄本を先日取りに行ってきました。
それを眺めながら
自分が嫁になってからの30数年の人生が部分的に沢山思い出されました。

思えば私も嫁ぐ前の旧姓を名乗っていた年数より
いつの間にか現在の姓を名乗ってきた年数の方が長くなりました。
娘たちもこれからの人生の方が長いのだから
嫁ぎ先の苗字を名乗る人生が長くなる。

お雛様の由来を検索してみました。
女児の健やかな成長や幸せを願う日
女性が嫁入りの際,
よい夫婦となるよう、さらには天皇・皇后のような幸せな結婚になることを願って、
男女対の雛人形が作られるようになったと言われています。



人型の人形が禍を身代わりに引き受けてくれる
という文言もありましたが
身代わりなんてちょっと怖いです。
穏やかで気品あふれるお優しい顔立ちのお雛様が
娘たちの結婚生活の幸せを守ってくださるということで
今年はゆっくり老夫婦でお雛様を楽しみたいと思います♪


急にバタバタと色んなことが決まっていき
心が伴っていきませんが
お相手のご家族がとても優しく温かいご家庭なので
娘は幸せ者だと思います。

嫁ぐ女性の幸せを願うこのお雛様の日に
入籍なんて
なんて素敵なことなのでしょう。

娘はしばらくは我が家で生活することになりますが
今日からは名前が違う娘です。

うぅ~~~~ん
まだピンときません(>_<)

私のネックレスを衣装合わせの時に一瞬だけ着けてくれました。
とっても綺麗でした。(恥m(_ _)m)

私の娘として産まれてきてくれてありがとう☆

10.png

続きを読む

広島に帰って来ました

201608141_convert_20160818224515.png
アメジストのネックレス

2016081813_convert_20160818223712.png
水晶のネックレス


今日は広島に住む母の病院に行ってきました。
広島は暑かったです。
でもいいお天気に恵まれて
のんびりと里帰り?してきました。
(正確には実家があったところは広島県でも東の方なのですが)

母は先日の高熱から少し弱っていると
兄から聞いていてちょっと心配でした。
でもしっかりお昼ご飯も完食して
胃と内臓は丈夫とのこと☆☆☆
少し安心して

帰りに美味しいお好焼きのお店に連れて行ってもらい
なんだか毎月の恒例行事のように
お見舞いを楽しめるようになってきました。

子供が小さな頃は
日本列島東(夫の実家)に500キロ西(私の実家)に700キロ離れた
里帰りはどうしても東に集中して
10年に一度くらいしかお墓参りもいけませんでした。
その分夫の実家の里帰りは年に何回かしていましたが。。。

な~んて良い嫁なんでしょう~❀
誰も言ってくれないし思っていないと思うので
自分で褒めました!(笑)


まさか毎月広島に帰る日が来るとは
思っていませんでしたが
自分の生まれた中国地方の山々、瀬戸内海
風景を見ると
心が安らいできます。

鮭は自分の産まれた川に帰って産卵をすると言いますが
生まれた場所、住み慣れた場所は
時を経て訪れてもやはり落ち着くものなのでしょうか。

「また来月来るからね。」
と母の手を握って目を見て約束をしたら
嬉しそうに声を出していました。
もう言葉をはっきりとしゃべることができなくなっていますが
嬉しい気持ちが伝わってきました♡♡♡




水晶のネックレスとアメジストのネックレスは
minneで販売します。



広島の母のところに行ってきました。

2年前介護で少しだけ我が家に来ていた母
その時、心臓がもう寿命で手術をしても身体が耐えられるか
分からない
最後を迎えるのは生まれ育った広島へ
と兄のところに帰っていった母

あれから向こうの病院でペースメーカーの手術をしてもらい
兄夫婦に大事にされて、主治医、看護師さんに手厚い看護もうけて
随分元気になりました。
兄にはいつも感謝です。

兄は趣味で若い頃から油絵を書いていて
その絵を何枚か私もいただいています。

思い出しリビングに飾ってみました。
これは深海の絵で
青い色がとても好きです。

しばらくここに飾ってすずしげな気持ちになっていようかな☆
RIMG0582_convert_20150830135044.jpg


しばらくお休みします(>_<)

実家の母の介護をすることになり
年内はビーズをお休みすることにしました。


今、母の部屋を作るために和室の片付けをしていますが
長年我が家とともに引越しをしてきた
婚礼ダンスの一つを処分しました。

処分する時、ちょっと感傷的になったけど。。。
結婚前父と母と一緒に選んだ紫檀の洋服ダンス





本当は和ダンスもその中の着物も不要になっているのだけど




しつけ糸がまだついている着物ばかり(´;ω;`)
そして押し入れの下の段全てを陣取っている
7段飾りの雛人形も



マンション暮らしの我が家には
本当に嵩張る大きなお荷物でしたが
親の思いを考えると
とても捨てられなかった


4LDK(リビングを6畳で仕切ると5DK)
子供も一人残して後は巣立ったので
決して狭い家ではないはずだけど
今では人の数より
タンスの数の方がはるかにこの家では
多いのです


でも


そろそろ処分する時期なのかな

7段飾りの雛人形
組み立てると
6畳の和室がいっぱいになるシロモノですが

どうしたものかなぁ(^_^;)



何処かへ寄付できないものでしょうか。。。


あと1ヶ月を切りました。
まだまだ捨てるものがいっぱい!

本の類は先日ブックオフへ
3600円になりましたよ

衣類は65kgのビニール袋4個分
これも業者に持っていきます。

燃えないゴミは
40キロの有料ゴミ袋4個分
これは来週の燃えないゴミ回収日までベランダへ

今我が家はゴミ屋敷と化していますよ~
でも、今日燃えるゴミ回収日
7袋分夫が捨ててきました

どこからこんなに出てきたのでしょう(゚o゚;
まだまだ始めたばかりなのに
頑張りまっせ!!!


ということで
ビーズは母の様子を見てみて
ぼちぼちと続けることにします。


時々思い出したように
この日記はビーズの近況を
更新できればいいなと思っています。


くろねこ時計

プロフィール

cornusflorida❀花瑞樹。

Author:cornusflorida❀花瑞樹。
最新の出店予定

☆2017年5月16日
新百合ヶ丘手作り展示

☆2017年6月12、13日
相模大野ユニコムプラザ

☆2017年11月30日~12月3日
赤れんが倉庫


ネット販売中
❀minne
❀creema

【お詫び】
ホームページからお越しいただいていたお客様へ
華端樹のホームページは
長い間放置していたため
閉鎖いたしました。
このブログは引き続き更新していますので
どうぞよろしくお願い致します☆

【注意事項】このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じさせていただきます。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ