プチ同窓会


今日はビーズの記録はありません。
興味の無い方はスルーしてくださいね☆



8ninngumi.png



我が家は北と西にそれぞれの実家があるので
広島は遠いということもあり
私の実家のお墓参りは
結婚してから数える程しか行っていません。
比べて夫の実家の新潟墓参りは
夫が単身赴任中も私一人で7時間運転して
毎年、年3回は欠かしたことがなかったのですが

私の母が病院に入院して4年。
ここ3年毎年一度はお墓参りとお見舞いを兼ねて
夫と行くようになりました。
私は毎月母のところに行っているので
夫が自分も行きたいと言ってくれたのです。

夫は「恒例の広島墓参り」と言いましたが
恒例になっていた記憶はありません。(笑)
(今日は愚痴がはいってしまいました。ダメです。)

せっかくの申し出だったのですが
2月11日12日は生憎の大雪注意という天気予報
それから母の病院の方はインフルエンザを心配して
今回、夫は広島行きを延期しました。

墓参りに夫は行けなかったのですが
私の高校時代の仲良しグループ同窓会を
企画してくれていたので
雪の降っていない10日に広島前日入りし
2泊3日の里帰りを楽しんできました。

しかしなんということ!
大雪に雪崩の注意報まで出ていた広島には
眩しい太陽が隠れることもなく
差し込んでいました♪

思い出せば4年前の夫広島墓参りは
大雪で飛行機が飛ばず
レンタカーもホテルもキャンセルした記憶が蘇り
2年前は晴れ女の私の力も届かず
お墓に行く直前で雨に降られ
なんか夫と行くお墓参りでお天気な思い出がありません。
今回もあの大雪となることを確信して
延期にしたのですが
残念なことなのかありがたいことなのか
広島は私一人(我が家で)を晴天で迎えてくれました。
3月に延期した夫とのお墓参りは雨を覚悟しておきましょう~。



上の写真は友達が手作り料理を持ち寄ってくれたものです。
高校時代の8人グループで
一人は関西、二人は神奈川。
後は皆地元にいてくれます。
今回は関西の友達だけ参加出来ませんでした。

皆高校時代の18歳に戻って
懐かしい話に花が咲き
そしてそれぞれの人生を面白おかしく
苦労話も笑顔になりながら
お腹を抱えて笑ってきました。

皆、頑張ってるんだな!
私はまだまだ反省することが多い!
と勉強になる話も沢山☆

デザートのかぼちゃ入りチーズケーキとハーゲンダッツと苺の
画像を撮り忘れましたが
チーズケーキは
レシピをもらったのでいつか作って
アップしたいと思います。

私の得意なチーズケーキは
いつも「これ売れるよ」と言われてきたのですが
完全に敗北を認めざるを得ない美味しさでした☆

貴女たち何者???
すごいね~☆彡

みんなありがと♪

今日は覚書でした❀
スポンサーサイト

昨年暮れの広島☆母の見舞い

20161219 (3)小


毎月恒例になった広島お見舞い帰省も定着してきて
もう3年になりました。

たまに行けなかった月もありますが
どんなに忙しい月でもなるべく時間をとって
帰っています。

今回も先月同様
朝一番最初の羽田発広島行が満席で
急遽山口錦帯空港便を利用しました。

錦帯空港には9時前には着いて
空港バスで広島に向かいます。
途中のバス停で兄と義姉が待っていてくれて
3人で母の病院へ

母はアルツハイマーで顔の表情がほとんどなくなっているとのこと。
だけど娘が来たのが嬉しかったのか
この日はずいぶんしっかりして
嬉しそうに私の声掛けにちゃんと答えてくれました。

今しかできないこと

1ヶ月に一度
これが精一杯の私に出来ること。

遠くに嫁に行ってごめんね。

ああ~後悔しないことなんて
きっとありえないかもしれないけれど。。。

母が喜んでくれているので
私も救われます。


病院ではいつも談話室というか食堂に
母はいます。
個室にいることはほとんどなくて
あまり長居はできないので
昼食の介助をして1時間あまりで
お別れします。

今回も私の顔をしっかり見て
別れの言葉に頷いてくれたように思いました。


飛行機の時間まで兄が山口を少し観光してくれました。


広島に24年住んでいたのに
錦帯橋に行ったのは初めてです。


20161219 (4)小
広島と山口の県境にある「妹背の滝」
岩が丸みを帯びて
柔らかい感じの滝でしたが
自然の美しさに陶酔してしまいました。

20161219 (5)小




20161219 (1)小
国道2号線沿いの美しい瀬戸内海を見渡せる
フレンチのオシャレなお店で
遅いランチをいただきました。

まるで石垣島にいるような感覚☆
写真を撮っていませんが
東側はイタリアの港のような風景でした。


20161219 (2)小
大島が見えるという
道の駅の駐車場からパチリ
でもどこが大島~?

とにかく綺麗な風景に目が釘付け
瀬戸内海を見ると
自分が育った郷土は
なんて素敵なところだったのか

といつもいつも気づかされます。

関東ではまず見れない風景☆


そして関東では手に入らない
郷里の地元ならではの食材を沢山買ってきました。

また機会がありましたら
ご紹介しますね。

こうして最終の羽田便に無事乗れて
家についたのが23時過ぎ
朝5時に出たので
日帰りでも充実していました。
これも兄夫婦のサポートのおかげです。
ありがとうございました。


新年明けて、今月はどうしても時間が取れず
帰省はまた来月を予定しています。
次回は福山の同級生とプチ同窓会をしてきます。
ゆっくり1泊2日でホテルも取りました。

母のお見舞いとお墓参り
メインはこっちです!
(>_<)


あっ!
ビーズのブログということも
忘れてはいけませんね!

最近編んだ毛糸の花とコットンパールのブローチです♪

毛糸❀ (9)



夏の行事

20160812.png


カーネリアンという天然石でピアスを作りました。
この石の持つ意味効果は
「新しい事を始める時に力付けてくれる石」
と言われています。

私はもうずっと8年くらいこの石を携帯に付けて
自分の背中を押してもらっているような気がして
よく友達にプレゼントしています。

病気になった時も
同じ病友さんに配りました。
みんな元気かな~

もう10年が経ちました☆

今回も心を込めて作りました。
広島に住んでいるその人はブログの上での
憧れのお姉さま
その人のブログを読んでいると
背筋がシャキってします。
しっかり自分を管理して生活しないと!
と、律してもらいます。

ところが最近慣れない土地で
日ごろの日記と違いお元気がなさそうな
日記を拝読し


一方的に元気を出してください~o(^-^)o
と願いを込めて作りました。
お渡しする機会はないと思いますが
お姉さまを思い浮かべながら願いが通じるよう
我が家で眺めています( ´艸`)*:.。.☆☆゚・*:.。.☆☆

201608131.png



✾✾✾✾✾✾✾✾

先日孫を連れて新潟の海に行きました♪
地図で言えばかなり上の方で
山形寄りです。

そこで自然の面白い風景を見ました。
興味深く写真に撮ったり、眺めていたのは私だけで
あとの家族は海遊びに夢中。
小さな蟹を捕まえたり、ヤドカリをとって来たり

ばあばのたわ言なんて、みんな聞いていないので
こちらに写真をアップしました。
(画像はクリックすると大きくなります)

20160729.png


左は流木が流れ着いたのでしょうか
なんだか襲われそうな気がしませんか?
右は小さな島の形ですが
なんだか恐竜に見えてきませんか?
ステゴザウルスが寝ているような~♪

私だけかなあ?

ありがとう

お気に入りのネックレスをして
お気に入りの眼鏡チェーンをつけて
お墓参りと実家に行って来ました。
20160220213331e01.jpg 

201602202133328a7.jpg

20160220213334d94.jpg
これは実家の絵です。

二人の孫と
長女とその旦那様
ぞろぞろと5人で大移動♪

その後広島市内の病院に母の様子を見に。
穏やかな顔になった母は
あまり沢山の言葉はもう出て来なくなったけれど

皆の顔を見て

ありがとう

ありがとう

と何回も繰り返し繰り返し
伝えてくる

皆でおばあちゃんの
シワシワで固まった
手を撫でると
幸せそうだったね☆

また来るよ!

と言っていつまでもいつまでも手を振って
帰って来ました。


母の幸せそうな顔を見て
良かった~☆

皆、ありがとう

旅行に行ってきました☆



     P7120100_convert_20150717124402.jpg


中世のヨーロッパってどんな生活をしていたのだろう
初めてこの地を訪れた日本人って
歴史と文化の違いに驚いたんだろうな~

だけど、
この遅れに追いつくように
当時の日本人はきっとすごい勉強をして
今の日本の基礎を作ってくださったのだろうなあ
その尽力は想像を越えるものだろうなあ
言葉も常識も違うところで
その精神力とその志に敬服せずにはいられません!

な~んてことを思いながら
パリの街を痛い足を引きずりながら歩いてきました。

ちょっとだけ画像をアップしたので
よかったら「続きを読む」をクリックしてみてくださいませ~

続きを読む

くろねこ時計

プロフィール

cornusflorida❀花瑞樹。

Author:cornusflorida❀花瑞樹。
最新の出店

☆2017年11月30日~12月3日
赤れんが倉庫


ネット販売中
❀minne(http://minne/@corusflorid)
❀creema(http://www.creema.jp/c/hanamizuki)



【注意事項】このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じさせていただきます。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ